福岡県門司港FUKUOKA 門司港ゲストハウス ポルト Mojiko Guest House Porto

旅の疲れを癒やし、新たな船出を見届ける、旅人たちの港。

門司港にある築70年木造3階建ての元旅館を改装して、門司港らしくレトロなゲストハウスをつくりました。

門司港は明治・大正時代に日本有数の港町として、日本でいち早く西洋の文化が入ってきて、日本の近代化を支えたまちです。 「海賊と呼ばれた男」のモデルとなった出光佐三さんが海の上で油を売っていたのが関門海峡で、その当時門司港は非常に栄えていました。 今は当時ほどではないですが、門司港は日本の主要な貿易港の1つで関門海峡を往来する船の数は非常に多く、今でも日本中・世界中の船が門司港に訪れています。

とはいえ、北九州市全体にも言えることですが、産業構造の変化によって鉄を中心とした製造業の衰退から、徐々にまちが衰退してきています。 少子高齢化は多くのまちで問題になっていますが、門司港も同じく少子高齢化が進み、社会人になってまちを出ていく若者も多くいます。

でも、門司港に住む人達の多くは門司港というまちが好きで、今は他のまちに住んでいる友人達の多くも門司港が好きですし、他のまちに比べても門司港出身者や門司港に暮らす人たちは自分たちのまちのことが好きなような気がします。 それに、門司港の人たちはどこか陽気でいつも笑っているような気がしますし、港町だからか非常に開けたまちでもあるように思います。 古い建物を活用してゲストハウスをつくることはまちの景色や文化を守ることになります。しかし、建物や形あるものはいずれなくなってしまうものです。 まちの景色や建物を守りたいという想いと同時に、それ以上に門司港というまちが育んできた文化や風土を次の世代、またその次の世代にも紡いでいきたいという想いが強くあります。

これからテクノロジーがさらに発展して人の暮らしも大きく変わっていきますが、門司港というまちの陽気さや温かさがきっとこれからの人の暮らしで大切にされていくものなんじゃないかと思っています。 だからこそ門司港というまちからゲストハウスという事業を通して多くの人に門司港の風土や文化にふれてもらいたいと思いますし、昔のようにまた門司港から新たな文化が生まれ、それが日本中・世界中に広がっていくようになればいいなと思っています。 そういった想いを込めてPORTOのコンセプトは下記のようになりました。

 旅の疲れを癒やし、新たな船出を見届ける、旅人たちの港。港まち門司港に「PORTO(港)」という名の宿ができました。 たくさんの人が行きかい、多様でありながら独自の文化を築いてきた門司港らしく、世界に開かれた宿でありたいと思います。

FACILITY 施設概要

NAME

門司港ゲストハウス ポルト

Mojiko Guest House Porto

ADDRESS

〒801-0873 福岡県北九州市門司区東門司1‐10‐6

1‐10‐6, Higashimoji, Moji-ku Kitakyushu-shi, Fukuoka, 801-0873, Japan

TEL

093-342-9938

+81(0)93-342-9938

OTHER MACHIYADO NEARBY 近くのまちやど

ユクサおおすみ海の学校

ユクサおおすみ海の学校

鹿児島県鹿屋市

  • 眺望がきれい
  • 海のまち
  • 山のまち
  • 郊外
  • 体験

鹿児島県大隅半島、錦江湾に突き出した岬の突端。120年の歴史を閉じた鹿屋市立菅原小学校。でもこの小学校には今も大勢の卒業生やまちの人たちの想いが宿っています。 2018年夏、菅原小学校は、地域の人々みんなが力をあわせて大隅半島を訪れる人々をおもてなしする体験滞在型宿泊施設「ユクサおおすみ海の学校」としてうまれかわりました。子どもたちのために、子どもだったおとなたちのために。

YUKUSA OHSUMI KAGOSHIMA

In 2013, At the tip of a cape sticking out into Osumi ‘s Kinko Bay in Kanoya-ciy, Kagoshima-prefecture, "Sugawara Sho-gakko", an elementary school ended its role after 120 years of public service. Although the schoolhouse ended its original role, the sentiments of the children, teachers and neighbors remain. These emotions, led to the rebirth of the facility in 2018. The schoolhouse now serves as an accommodation & camping park, dedicated to enjoy and learn from the nature and the locals of Osumi. The former school now serves under a new name, “YUKUSA”, meaning “Welcome !” in the Osumi dialect. For the children, and for the grown-ups who once were.

FUJIYA HOSTEL

FUJIYA HOSTEL

鹿児島県甑島

  • 眺望がきれい
  • 海のまち
  • 歴史的街並
  • 体験

鹿児島県本土より西へ沖合約40kmの東シナ海に浮かぶ、甑島列島[こしきしま]。その最北端の上甑島にある人口1,000人の小さな村にFUJIYA HOSTELはあります。

FUJIYA HOSTELKAGOSHIMA

Hostel and Dining “Tanga Table”

Hostel and Dining “Tanga Table”

福岡県北九州市小倉

  • 海のまち
  • 都市
  • 市場・商店街
  • 産業遺産

おせっかいがあふれるまち 九州の玄関口・北九州小倉。様々な人たちが集まるこのまちでは、地元の人たちがよそ(外)から来た人たちを、付き合いの長い友人のようにもてなします。ふらっと立ち寄った立ち飲み屋、バーのカウンターに座ればそれがきっと体験できると思います。

Hostel and Dining TangaTableFUKUOKA