NEWS & TOPICS お知らせ

  • NEWS

第一回まちやどサミット in 南砺市 / MACHIYADO SUMMIT in NANTO 2020

【新型コロナウィルスの感染防止にかかる、まちやどサミット及びシンポジウムの開催延期に関して】 一般社団法人 日本まちやど協会では、日々高まる新型コロナウィルス感染症リスクに鑑み、参加者及び関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、3月4日に予定していた本イベント「第一回まちやどサミットin南砺市 公開シンポジウム」を中止することにいたしました。楽しみにしてくださっていた皆様には申し訳ござい ... more details

  • NEWS

地域経済循環で街は強くなる

2020年1月22日に、当会が後援をさせていただく、地域経済循環に焦点を当てた「まちづくりセミナー」が開催されます。ぜひご参加ください。 <まちづくりセミナー 地域経済循環で街は強くなる> 今後も地域が社会インフラやコミュニティを維持していくには、地域が自ら稼ぎ、地域でお金が回る(地域経済循環)仕組みを作っていくことが重要です。本セミナーでは、まちづくり分野の第一人者・実践者 ... more details

  • NEWS

「第1回 まちやどスクール」のお知らせ

●「第1回 まちやどスクール」のお知らせ!!豊田市足助にて、全国初開催となるまちやどスクールを開催したします!(全3回)豊田市足助町は、中心市街地から車で30分ほどの郊外にあります。古い町並みが残る魅力的なエリアに今なお、人々のくらしや商いなど日常の営みが感じられるまちです。また、古い町並みに隣接する香嵐渓は、豊かな自然に溢れ、紅葉の季節には、“東海一のモミジの名所”として、多くの人でに ... more details

  • NEWS

日経BP「新・公民連携最前線」にてまちやどhanareと地域経済付加価値について紹介されています。

京都大学プロジェクト研究員の稲垣憲治さんが日経BPにて、まちやどhanareを例に地域内での稼ぎを算出する「地域経済付加価値」の解説を行っています。地域での経済循環を生み出す「まちやど」が、いかに「地域の稼ぎ」に貢献するかがわかりやすくまとめられています! 「地域の稼ぎ」を増やすまちづくりの手法とは? 分散型ホテル事業と地域マーケット事業で検証 稲垣 憲治=京都大学 プロジェクト研究員 ... more details

  • NEWS

まちやどリーフレット2019を作成しました。

日本まちやど協会への登録施設数が20件となり、これを記念してまちやどMAPを作成し、A4二つ折りのリーフレットとしました。各まちやど拠点に配布していく予定です。みかけたら是非お手にとって見てください! ... more details